【夕張あきんど屋】
   夕張メロンは「せり値」にほんの少し利益をのせた価格で毎日販売させて頂きます。
  
※夕張友酉市場 買受人番号35

夕張あきんど屋
【地元夕張より直送】夕張メロンを毎日の「せり値」に、ほんの少しプラスの価格で販売します
HOMEオンラインショップショッピングガイドユーザーサポート店舗&オフィスお問い合わせ通信販売規約プライバシー
夕張あきんど屋「一生夕張日記」
 
 
一生夕張日記【16】
〈20年後の亀田興毅〉
 
今年初めてのイベントに行きます。今年は9月に新宿、10月福岡とあともう1ヶ所、11月にも1ヶ所位行けそうです。メロン時期にはどうしても夕張から離れられないので、いろいろと声をかけてくれる所はあるのですが、1年に5、6ヶ所くらいしか行く事が出来ません。今僕は苫小牧からフェリーで仙台に向かうところです。車には「北あかり」というジャガイモが一杯です。仙台で降りた後、今回のイベント会場、千葉県の幕張へ行きます。5月3日〜5日、幕張メッセで行われる「ドキドキフリーマーケット」の飲食コーナーに参加し、ジャンボジャガバターを実演販売致します。毎年たくさんのお客様が来て僕の作るジャンボジャガバターをおいしく召し上がってくださいます。お近くの方は是非お越し下さい。「何があっても一生夕張」という旗が目印です。あるいは僕の顔は“20年後の亀田興毅”に似ているそうです。探して下さい。去年までは言われた事がないのですが、今年新しく店に来て下さるお客様、あるいは夕張に取材に来ている方(特に若い女性)が似てる、似てると笑いながら僕の顔を見ます。今回の破綻で少し疲れなどが出て老けたのかなぁ・・・「20年後」というのが気になりますが、チョット似てるそうです。お楽しみに。このイベントに参加するのが5回目になりました。1年に1回なのに、なじみのお客様も増え、商売の間に世間話しもする人もかなり出来、今まで僕は「おばあちゃん元気だった」「お姉さん久し振り」なんて話をしていましたが、今回は逆に「夕張大変だねぇ、皆応援してるよ。頑張りなさいよ」と声をかけられそう。1年に1回、何か親戚に会いに行くような嬉しさを胸にフェリー乗り場に向かってます。



>戻る
HOMEオンラインショップショッピングガイドユーザーサポート店舗&オフィスお問い合わせ通信販売規約プライバシー